スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊ゲーマニ 1号 / 九州オフ会に参加できず とか


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【週刊ゲーマニ】                         2001/06/02
                                  Vol.0001

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[目次]

 01.今週の一冊
 02.今週の一言

----------------------------------------------------------------------------
■今週の一冊 「火吹山の魔法使い」

「物語でもあり、ゲームでもある本。この本は多くの冒険を味わわせてくれるだろう
。どのページにも新たな挑戦があり、次に進む道を決めるのは君自身だ。勇気と決断
と幸運に恵まれれば、魔法使いの秘密の扉にたどり着くことができるかも知れない。
ここに登場する怪物は真に迫っていて、君を何時間もとりこにしてくれるだろう!」
(紹介文より)

The Warlock of Firetop Mountain
S・ジャクソン I・リビングストン著
浅羽莢子訳
社会思想社
現代教養文庫 1121 E 048
定価480円
文庫
ISBN4-390-11121-3 C0176
初版第1刷発行 1984年12月30日
初版第6刷発行 1985年01月30日
パラグラフ数 400
カバー・イラスト P・ジョーンズ
本文イラスト Russ Nicholson
解説 ゲームブックの本邦初公開 紀田順一郎
冒険記録紙付き

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

剣と魔法の世界が、洗練されたシステムと見事に融合した傑作。ゲーム性と物語のバ
ランスが絶妙で、初心者からマニアまで楽しめる作りになっています。本作品の成功
が、のちのブームの火付け役になったことはいうまでもありません。

雰囲気を盛り上げる本文イラストもポイントが高いですね。Russ Nicholsonによって
細密に描かれたイラストは僕たちの想像力を大変刺激してくれました。

ところで「火吹山」ってみなさん、どのように読んでいました? 僕は「ひふきざん
」って読んでましたけど、本書のルビをみると「ひふきさん」としてあります。「さ
」が濁らないんですね。友人は「ひふきやま」って読んでいたなあ。

絶版となってしまっている「火吹山~」ですが、現在でも大型リサイクル書店では比
較的簡単に発見可能です。懐かしさを感じたら探索に旅立ってはいかがでしょうか。

有名度:☆☆☆☆☆(いわずと知れた作品)
----------------------------------------------------------------------------
■今週の一言

Yahoo!オークションでも入手可能なゲームブック。しかし結構値が張るのよね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇発行サイト
『double crown's pieces ゲーマニ』
 http://www06.u-page.so-net.ne.jp/kc4/chacha/gamebook/gamebook_index.html
(配信登録・解除はこちらからお願いします)
 http://www06.u-page.so-net.ne.jp/kc4/chacha/gamebook/mag.html
◇発行人
 double crown
◇メールアドレス
 d_crown@cocoa.freemail.ne.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Powered by まぐまぐ(http://www.mag2.com/) ID:0000067467

...続きを読む...

スポンサーサイト
最新記事
新作ゲームブック!
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

double crown

Author:double crown
ゲームブックメルマガ「週刊ゲーマニ」を発行していた double crown です。

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。